FC2ブログ
コンテントヘッダー

いろいろ準備中

20190423-4

桜が咲いてから、寒い日が続いて縮こまっていたaramaです。
ようやく春らしい日々になり連休が楽しみですね。

皆さんはどこへお出かけでしょうか?
aramaは混雑と値段の高い時期は旅行に行けないので
4月初めにササッと台湾へいってきました。

今回はちょっと足をのばして台中まで日帰り旅行も。
新幹線を利用。日本からネットで予約&現地のコンビニで発券!
なんて便利なんだ♪

虹のおじいさんと呼ばれる 黄永阜さんの描いた絵で埋め尽くされた
彩虹誉村(レインボービレッジ)を見たくての旅行でした。


20190423-5


色の洪水で脳が興奮状態に。
楽しい〜!


20190423-6


この日は黄永阜さんご本人もいらしたので
一緒に記念写真。1924年生まれ今年95歳とは思えないお元気さ。
決めポーズもとってくださいました。



20190423-2

さて、週末はひさしぶりに友人の陶芸家ひとみつさんの
atelierBOKKO工房を訪問。

秋のイベントに向けていろいろ相談してきました。

20190423-1

何か新しいことを始められないか模索中。
楽しみです。


20190423-3

そうそう、写真の撮り直しなどしていましたが
ようやくCreemaでの販売をスタートしました。

aramaのショップページ

ちょっと覗いてみてください。

20190423-4

あいかわらず写真に苦労しています。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

世田谷ミニマーケット

20190409-1

今年は寒暖差のきつい春ですね。
そのおかげで桜はながもちしています。

週末に今年はじめてのイベントに出店してきました。

昨年末、クリスマスマーケットでお邪魔した
IID世田谷ものづくり学校 の入口脇のスペースで開催された
世田谷ミニマーケット

20190409-2


20190408-1

小規模ながらステキなイベントでした。

アクセサリーの作家さん達との出店でしたが
ハーブティーのワークショップも開催されました。

20190408-2

桜の季節という事でピンク色のハーブティーに
お好みのハーブを追加できるという内容。
快眠や胃腸など自分の体調に合わせてセレクト。

いい香りが周囲をただよっていました。


20190408-3

近くの世田谷公園も桜が満開。

近くにはおしゃれなレストランやチョコレートショップ
アップルパイ屋さんなど散策も楽しそう。

ミニマーケットは隔月開催との事。
次回は6月予定です。
お散歩がてら、お立寄りください。


コンテントヘッダー

写真撮ったり型紙作ったり

20190124-1

今年は新しいことに挑戦したいと
新年の抱負を書きました。


ネットでの販売をめざして
作品の写真を撮ったりしています。


写真ってアングルや明るさなど難しいですね。


20190124-2


定番のてんとう虫のがまぐちから始めてみました。



20190124-3


別件ですが…

知合いの方から
余り布を使ってワークショップができないか?
との問い合わせをいただいたので
試作品を作ってみました。


20190124-4

縫わないで両面テープだけで出来るケース。

マチはないけどリップや印鑑入れに使えます。

鍵も入れられるかなぁ。



まだ提案の段階なのでどおなるか…

でも、ワークショップ決まるといいなぁ。



いろいろ新しい事にトライです♪
コンテントヘッダー

2019年 今年もよろしくお願いします

20190101-1

あけましておめでとうございます。

年末に台所工事をしたために
ダンボールに囲まれたお正月になりました。
トホホ。

20190101-2

暮れには恒例の納めのお不動さまにお参りして
一年のお礼をしてきました。

今年は新しいことにチャレンジしていきたいです。

みなさんも素敵な一年になりますように。
コンテントヘッダー

早くも風邪ひき

暖かな日が続いてますが
先週のたった1日の寒い日に
鼻カゼをひきました。

お医者さんの薬でのおかげで
3、4日で復活できました。



20181204-1


世田谷クリスマスマーケット
にむけて作品を作ってます。

がまぐちバッグ以外に
子供さん向けに
クリスマスリース風の
バッグチャームを作ってみました。

20181203-4


そんな合間に恒例の干し柿作りも。

20181203-5

今年は豊作だったようで
倍量いただきました。

20181203-6

山盛りの出来上がりです。
イベント出店情報
2019スケジュール
世田谷miniマーケット
6月1日(土)10時〜16時
IID世田谷ものづくり学校
入場無料
プロフィール

arama

Author:arama
東京下町の生まれ育ち。
テキスタイルの専門学校を卒業後、洋裁、革バッグの勉強をしてきました。
配色や縫い方で今まで学んできた事が、革の小物やバッグ作りに役立っていると実感しています。
趣味は旅行と小さなベランダで植物を育てること。

arama ホームページ
arama ショップページ
aramaの一部商品がCreemaで購入できるようになりました。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR